大学時代第2回!
皆さんこんにちは!塩瀬です。10月とはいえまだ暑いですね~。
第2回目、はりきって参りましょう~!
私たちの大学は6年制でして、1~2年の間は一般教養課程、3~6年になると専門的な授業や実習が始まり、かつ各々研究室というものに所属して、3年生のうちは奴隷のような下働きがあります。なので、研究室に入ったら遊べなくなっちゃうだろうから、今のうちに遊ぼうぜ!と悪友からの誘いもあり、3年になる前の春休みにタイへ行きました。若い方はご存知ないと思いますが、「タイは若いうちに行け!」というキャッチコピーもありましたし。よりによってタイに野郎2人旅とか、周囲から見ると誤解されそうな組み合わせですが。
成田空港からタイのバンコク行きの飛行機は今どきの若者達で溢れていました。しかし、その大多数はプーケットへ行く皆さんで、我々はパタヤに行ったんですが、我々野郎2人組と姉妹2人組の4人だけでした(後に判明したことですが、この姉妹も、もしかしてこの人達、そーゆー感じ?と誤解していたそうです)。パタヤでは主に海で遊んだことが多かったのですが、そこからさらに小型のモーターボートでしばらく行くと小さな島があり、そこで日がな一日すごしたりしていました。写真左が今でも大親友の新野君です。今では大病院の院長先生ですね~。毛の方はすっかり薄くなってしまいましたが。そして、写真中が・・・ヤダ・・なにこのイケメン♡♡・・・。すいません、若かりし頃の私ですね。人間だれしも若いころはそれなりに輝いているものですね。そして2~3泊してバンコクに移動してまた2~3泊しました。写真右はバンコク観光時のガイドさんと三人で撮ったものです。この写真を見るといつでもゾッとするのですが、この時このガイドさん、僕のケツをざわざわとまさぐってまして、観光が終わった時、「よかったら、この後女の子がいる店に遊びに行こうよ!」と誘われたのですが、全力でお断りしました!危うくそっち方面に染められてしまうところでしたね~!
大学時代タイ編は終了です。あと2回くらい大学編が続きます~!