気づいたら・・・
皆さんこんにちは。塩瀬です。
気づいたらもう一か月以上経ってしまいました。特に忙しいとかではなかったのですが、忘れていたんですね。数少ない読者の皆様、すいません。
気を取り直して、また生い立ちシリーズ第2弾、張り切って参りましょう~!
我が家は父の仕事の関係で、ありがたいことにいろいろな国に行くことが多くて、前回お話しした通り、私が生まれたときはオーストラリアに駐在中でして、私が3歳くらいの時に日本に帰国しました。そこで幼稚園の年少位までは現在の浅間町に住んでいました。画像左が恐らく七五三の時のような気がします。年長から(当時は年少と年長しかなかったような、たぶん)小学校入学、1学期まで大阪府豊中市に住んでおりました。画像中が小学校入学式の写真です。我ながら超がつくくらいの美少年ですね~。今思うとこの頃が私の人生における絶頂期でしたね~。なんせ毎日幼稚園の同級生から求婚されていましたので。そして残念なことにあまりに早期に絶頂期を迎えてしまったがため、これからは右肩下がりの人生になっていくわけですね。この頃の自分に会えるなら、「これからはつらいこともあろうが、がんばるんだよ」と声をかけてあげたいもんです。
今回はこれぐらいにしておきましょう。次回はシンガポール編になる予定です。