医療機器 ②

高周波焼灼電源装置 ESG-400 OLYMPUS

高周波焼灼電源装置 ESG-400 OLYMPUS
かつては電気メスと呼ばれていたものです。
今や高機能になって高周波焼灼電源装置と
呼ばれます。
切開や止血、血管シーリングに使用します。
→詳しくはコチラ

シリンジポンプ TOP-5300 トップ

シリンジポンプ TOP-5300 トップ
人間の手では不可能な速度で微量点滴をしてくれる機械です。
使用する薬によっては、かなりゆっくり注射することがあります。

動物用輸液ポンプ TOP-220V トップ

動物用輸液ポンプ TOP-220V トップ
この機械も決まった量を決まった速度で点滴するための機械です。
人間は点滴中おとなしくできますが、動物は動いたり、腕を曲げたりすると点滴がうまく入らないことがあるため、点滴をするときは必需品です。

ステレオフォネットSX178(KENZMEDICO)

ステレオフォネットSX178(KENZMEDICO)
大好きな聴診器たちにも新たな仲間が加わりました。
初めてこの聴診器で聞いた時、今までとの大きな違いが私のような未熟者にもはっきりとわかりました!皆様も興味のある方は是非お試しになるといいと思います!

ALLEN USA Gemini Light Weight/ALLEN USA SERIES 5/Littmann Cardiology ? S.E.

ALLEN USA Gemini Light Weight/ALLEN USA SERIES 5/Littmann Cardiology ? S.E.
大好きな聴診器たちです。
こちらもかなり重要な診察用具だと思います。

尿比重計 PAL-犬猫尿比重(ATAGO)

尿比重計 PAL-犬猫尿比重(ATAGO)
以前より尿比重計は人用の物が流用されていましたが、犬猫の尿比重は人用の物では正確に測定できないので、専用の尿比重計が必要とされるようになってきました。

デジタルX線画像読取装置(FCR PRIMA TV)

デジタルX線画像読取装置(FCR PRIMA TV)
ついに、当院でもようやくレントゲンがデジタル化!!
今までよりも鮮明な画像が得られ、またコンピューター上での画像処理が可能になりました!
また、現像液等の水も不要になりました!
いつでも高画質なレントゲンを患者様に!

FCR画像処理ユニット(V Station T)

FCR画像処理ユニット(V Station T)
画像読取装置から送られてくるレントゲン写真を閲覧するコンピューターです。
じつはFCRもこの機械も一年以上前に導入したのですが、院長が更新をさぼったため、ご紹介するのが遅くなってしまいました!